FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ナンバー23

ナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディションナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディション
(2008/04/04)
ジム・キャリー、ヴァージニア・マドセン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 主人公ウォルターが手にした一冊の本。その物語は、背筋のぞっとするような殺人ミステリーだった。自らの生い立ちに酷似した内容で、まるで何かを暗示するように「23」という数字が何度も出現する。小説を読み進むうちに、小説の中の出来事と現実の出来事の境界が不明になっていき、周囲では次々と怪事件が起こり始める。 Amazon.co.jp

ジム・キャリーもすっかり喜劇役者から抜け出しましたねー。何作かシリアスな作品に出始めた頃は、やっぱり面白おかしい役柄じゃないとぽくないなぁーなんて思ってましたが、こういう作品でも違和感がなくなってきました。 あらゆる不幸や災い、犯罪者の誕生日まで、すべての悪い事柄が「23」という数字で表せるなんて事、誰が考えたんでしょうね。 オープニングの時点で引き込まれてしまいました。 たまたま手にした本の内容が、今までの自分の人生に酷似している、これは自分の事を知っている誰かが、密かに書き溜めていたものではないのか?そんなミステリアスな出来事と自分の妄想とがリンクしていく.....。その先に待っていた衝撃の結末とは!? おしいですねー。 全体的にもう少し緊迫感があればもっと良かったんですけどね。でも嫌いじゃないですこの作品。

評価 - 72点 
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画








COMMENT

Seacret




 はじめまして。この頃、子供のアニメばかりにつき合わされて
どっぷりアニメにはまってしまったので、このゴールデンウイー
クは、参考にさせてもらいます。ポチッと応援させてもらいました。

どうもはじめまして、tawdryと申します。

ご訪問&コメントまでいただき、まことにありがとうございます!

お子様がいらっしゃる方はみなさんそうなってしまうみたいですね。

でもたまに子供向けのアニメや戦隊物シリーズも見たくなりますけどね。

連休中の映画鑑賞に少しでもお役に立てれば光栄です。

またのご訪問をお待ちしております。 

ってその前にもっと更新しとけよって感じですよね。w すいません。


ブログカレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。