FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー
(2008/01/25)
濱田岳瑛太

商品詳細を見る

あらすじ - 大学入学のために仙台へ引っ越してきた椎名。新居の片づけをしていると、同じアパートの河崎と名乗る男が声をかけてきた。口ずさんでいたボブ・デュランの曲に興味を持ったらしい。しかし、彼は初対面の椎名に、同じアパートに住むブータン人のドルジという青年に広辞苑を盗んでプレゼントしたいから「本屋を襲わないか?」と誘う。ドルジは河崎の元彼女の琴美と付き合っていたらしい。また買うのではなく盗むのが大切だと奇妙なことを言う河崎。 椎名は逃げ腰だったが河崎の巧みな話術にのり、気づいたら本屋襲撃に加担していた!Amazon.co.jp

すっかり物語のペースに引き込まれて、最後まで真相に気付きませんでした。 アヒルとカモのコインロッカーの意味が分かった瞬間はちょっと感動しました。この物語の面白さを半減させてしまうのであまり詳しくは書けませんが、前半の自然な感じの普通っぽいストーリーが、後半の真相をうまくカモフラージュして隠しているおかげで途中からぐっと面白くなって最後まで見せられてしまったって感じです。 フラッシュバックする感じの映画は面白いですよね。 この映画のメインソングのボブ・ディランの「風に吹かれて」が、物語に深みを与えてくれています。 音楽の神様の一人ですからね、さすがです。原作と合せて見るとより面白いかもしれませんね。 いい作品でした。

評価 - 90点 
にほんブログ村 映画ブログへ  
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画








COMMENT

Seacret




これ大好きな作品なんですよ~☆
原作も好きで何度も読んでしまう作品です。

初めて見てトリックに驚きストーリーに酔いしれ、二回目で製作者の伏線の上手さやストーリーの構成の上手さを再確認するって感じですかね~☆

ボブディランと動物への愛を感じられるすばらしい映画だと思います☆

※ 何度かコメントを書かせていただいたのですが、なぜかコメントが消えてしまいまして、大変ご無沙汰になってしまいました・・・。

どうもどうも。お久しぶりですね!

きっとkazuyaさんなら原作読んでるだろうと思ってました。w
舞台が仙台ということで、近い場所に住んでいるってだけでなんとなく得した気分です。
今度コインロッカーを見に行ってみようかと思ってます。

それにしてもなぜコメントが消えてしまうんでしょうね? 特に設定とかはいじっていないので、FC2の不具合なんでしょうか? 
なんて書いていただいたのか分かりませんが、非常に残念です。 
わんちゃんはその後元気でしょうか? またのご来訪をお待ちしております。
ではー。
ブログカレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。