FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





デイ・ウォッチ

デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カットデイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット
(2008/07/04)
コンスタンチン・ハベンスキーマリア・ポロシナ

商品詳細を見る

あらすじ - 長きにわたって激しく対立してきた“光の異種”と“闇の異種”は、互いの絶滅を回避するため休戦協定を結び、以来両勢力は、闇を監視する“ナイト・ウォッチ”と光を監視する“デイ・ウォッチ”の活動で微妙な均衡を保ってきた。異種に目覚め、光側についた青年アントンもナイト・ウォッチとして仲間たちと共に闇の行動に目を光らせていた。しかし、強大なパワーを秘めた2人の異種──アントンの息子イゴールとアントンが助けた女性スヴェトラーナ──が目覚め、それぞれ闇の側と光の側を選択したことで、両勢力の均衡が崩れ始める。この機に乗じて闇の勢力は休戦協定破棄を狙い、アントンは偉大な2人の異種の間で苦悩を深めていくが……。Amazon.co.jp

ダークファンタジーと言っていいのでしょうか?ナイト・ウォッチの続編デイ・ウォッチ、前作をはるかに上回るVFXの映像はクオリティの高い迫力ある物になっています。それだけに主軸のストーリーをもっとシリアスなまま作って欲しかったところですが、ロシアンジョーク?というのでしょうか、ちょっとファニーな感じというか、間抜けな感じが全体的に感じられます。マトリックスのようにクールな感じというよりは、人間臭さを残した普通の世界に隠れるように存在している裏世界のお話って感じです。 CMや予告編だけで、クールなスタイリッシュアクション映画を期待して見ると裏切られます。ただファンタジーに欠かせない魅力的なアイテムが出てきたり、特殊な能力を使ったりと映画として良くできていますし、見終わった後は主人公の気持ちを思うと、ちょっと切ない運命の物語だったんだとあらためて教えられます。 受け付けない人はまったく面白くないというかもしれませんが、私的にはなかなか面白かったです。

評価 - 79点 
にほんブログ村 映画ブログへ  
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画








COMMENT

Seacret




ブログカレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。