FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





自虐の詩

自虐の詩 プレミアム・エディション自虐の詩 プレミアム・エディション
(2008/03/14)
西田敏行中谷美紀

商品詳細を見る

あらすじ - 森田幸江(33)は、無職で甲斐性無しの葉山イサオ(35)に尽くしている。二人は大阪で一緒に暮らしているのだが、まだ籍を入れていない。幸江がラーメン屋で働きながら生活を切り詰めやりくりしているというのに、イサオは毎日ボーッとして、やることといえば賭け事ばかり。気に入らないことがあれば、ちゃぶ台をひっくり返す。ところが幸江は、周りに何と言われようと、イサオに惚れて惚れて惚れぬいている。 Amazon.co.jp

いやーやっと観れました。なぜかこの作品観ようとすると、予定が急に入ったりしてなかなか見れなかったんですが、ようやく見終りました。どういうわけか邪魔がはいったり、気付いたらTVで途中までやってたりして、うまく見れない物ってありますよねー、いやー不思議だ。 それはさておき、相変わらずいいですねー、堤監督の作品は。 今回は人生とは、山あり谷あり、悪い時も良い時もそれにはそれぞれ意味があるんだという感じでしょうか。 阿部さんのちゃぶ台返しには、毎回ウケましたが、一番つぼに入ってしまったのが、「西日が貧乏くせー」っていうセリフでした。 何回か出てきますが、そのたびに笑ってしまいました。西田さん、名取さんの演技力の巧みさで、田舎の人の人情味あふれる感じをだしつつ、ただでさえ面白いセリフを余計面白おかしく感じさせてくれます。付き合った頃と、現在の二人の様子の違いに、あまりにもギャップがあって面白かったんですが、実際ほとんどの男性は、付き合いはじめと付き合ってる最中では、結構態度がガラッと変わるものではないかと個人的には思っているのですがどうでしょう・・・。 そのへん逆に嘘がない感じで良かったです。

評価 - 86点 
にほんブログ村 映画ブログへ  
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画








COMMENT

Seacret




これ、包帯クラブが始まる前の予告(?)でちょっとだけ見ました~。

ちゃぶ台ひっくり返すやつですよね(笑)
無表情でちゃぶ台をひっくり返すシーンが頭から離れません(笑)

包帯クラブ→すし王子と堤監督ワールドを堪能してきたので、次はこれにしようかと思ってます☆

おぉ!!お久しぶりです!&コメントありがとうございます!

包帯クラブが逆に気になってるんですが面白かったですか?

堤ワールドにはいつも顔がゆるみます。

包帯クラブ今度観てみます! ではまた!!
ブログカレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。