スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Leave This Town /Daughtry(ドートリー)

Leave This TownLeave This Town
(2009/07/14)
Daughtry

商品詳細を見る
myspaceで視聴

こんな良い正統派HRバンドがいたのを知りませんでした。 たまたまCDショップの店内で流れていて、聴いた瞬間に一発で気に入ってしまい、思わず店員さんに聞いちゃいました。 最初店員さんに「ドートリーっていうバンドの最新アルバムです!」って言われた時は、最近人気のお笑いコンビの名前に似ていて聞き間違いかと思っちゃいました。トゥース! それはさておき、よくよく調べてみたら、BONJOVIやNICKELBACKのライブのオープニングアクトに出演もするくらい向こうでは人気があるみたいで、それもそのはず一度聴いてみれば、その抜群の楽曲と心地良いヴォーカルに洋楽ファンなら誰しも聞き入るはず。 まだまだ知名度はそんなに高くはないと思いますが、間違いなくオススメできるバンドですよ! 是非一度、彼らの楽曲を聴いてみてくださいね!

にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽






ドラゴンボール EVOLUTION

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]
(2009/07/24)
ジャスティン・チャットウィンエミー・ロッサム

商品詳細を見る

あらすじ - 亡き祖父の遺志を継ぎ、世界中に散らばる7つのドラゴンボールを集める旅に出た孫悟空-。 ブルマや亀仙人達の助けを借り、集めるとどんな願いもかなうというドラゴンボールを狙うピッコロ大魔王の世界征服の野望を阻止するため、人類の未来をかけた最後の闘いに挑む…。 Amazon.co.jp

実写化は難しい作品だとわかっていたので、前評判の悪さを気にしないで見れば、そこそこ普通に見れる作品だと思います。 ただやはり気になってしまう点はいくつかあり、原作に無理に近づけようとする気持ちが逆に裏目に出ているシーンが出てきて(悟空が骨付き肉を食うシーンや亀仙人がエロ本持ってる場面など)、気持ちはわかるけど別にそこはいらなくない?とおもっちゃいました。この際まったく違う別世界のドラゴンボールにまつわるストーリーにしたほうがもっと面白い作品ができたんじゃないかと思いました。 原作があまりにも人気がありすぎるのも、作り手にはつらいかも知れませんね。どちらにせよドラゴンボールファンならとりあえず見とかないとだめでしょー!

評価 - 68点
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画






ターミネーター 4

ターミネーター 4 (クリスチャン・ベイル 主演) [DVD]ターミネーター 4 (クリスチャン・ベイル 主演) [DVD]

商品詳細を見る

あらすじ - 2018年。人類の滅亡を狙う機械軍〈スカイネット〉が起こした核戦争~〈審判の日〉~から、10年が経った。ジョン・コナーは、生き残った人間たちによる抵抗軍の指導者を引き受け、スカイネットとの戦いを決意する。ある日、ジョンは謎の男マーカス・ライトと出会う。彼の体は半分が人間で、半分ターミネーターだった。記憶を失くしたマーカスは敵か味方か!? 一方、スカイネットも抵抗軍との決戦の準備を着々と進めていた。ジョンは、彼らの新型ターミネーター製造を阻止することを計画し、マーカスと共にスカイネットの心臓部へと入り込んでゆく。そこで二人は恐るべき秘密に遭遇する。ジョンの父、若い日のカイル・リースを保護する事ができるのか? ついに、人間と機械の最後の戦いが始まる・・・。Amazon.co.jp

明らかに違います。今までのターミネーターシリーズとは一線を置いている作品です。 一度は出演を断ったクリスチャン・ベイルが、監督と脚本を何度も練り直して出演を決めただけの事はあります。 全編通して無駄なシーンが無いくらい、シリアスな世界観です。 今までのシリーズに出てくるユーモラスな場面も個人的には嫌いではないんですが、やはり今回は「審判の日」の後のストーリーだけあって、対機械との激しい攻防戦と、未来への希望、そのカギを握る新型ターミネーターの出現と、見所満載です。 さらに現在T2とT3の間のストーリーをドラマ化した「サラ・コナーズクロニクル」がどう繋がっていくのか楽しみにしながら鑑賞中です。 興味が無かった方も、この機会に一気にシリーズをコンプリートしてみてはいかがでしょうか? 細かく見てしまうと過去と未来の繋がり方にいっぱい疑問が出てきちゃうんですが、その辺を知っている方とあーだこーだと議論してみるのも楽しいかも知れませんよ。

評価 - 89点
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画






ブログカレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。