スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ルネッサンス

ルネッサンスルネッサンス
(2007/12/21)
クリスチャン・ヴォルクマン

商品詳細を見る

あらすじ - 2054年のパリ。有能だが型破りな捜査官、バーテレミー・カラスに、ある誘拐事件の捜査命令が下る。世界的企業アヴァロン社の有能な研究者、イローナ・タジエフが突然、行方不明になったのだ。捜査を進めるカラスは、イローナが失そう直前、実姉のビスレーンと会っていたこと、そして、ビスレーンが元アヴァロン社のエリート研究員だったムラー博士とコンタクトを取っていたことを突き止める。 movies.yahoo.co.jp

なんでしょう、まるで版画のアニメーションを見ているような錯覚に陥ります。全編ほぼ、99パーセントくらい白黒のCGアニメーションなので、最初はちょっと見にくいかなーなんて思いながら見てたんですが、慣れてくるとその緻密で繊細なCGに魅了されます。 ストーリーは良くあるハードボイルドアクション系なので、わりと分かりやすいです。時代設定的には近未来なので、モノトーンな世界観とのギャップを感じます。実写のモノクロ映画でもなく、カラフルなCGアニメーションでもない不思議な映像美を一度お試しあれ。

評価 - 77点 
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






バタフライ・エフェクト2

バタフライ・エフェクト2 デラックス版バタフライ・エフェクト2 デラックス版
(2008/02/22)
ダスティン・ミリガン、ジーナ・ホールデン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 恋人ジュリーの誕生日を祝うため、友人たちと4人でドライブに出かけたニック。しかし、その最中、ニックの仕事先から即出社するようにとの携帯電話が入る。仕方なく予定を中止して彼らは車で街に戻るが、その途中で突然タイヤがパンク。そこに大型トラックが衝突し、ニック以外は全員死亡という悲劇に見舞われる。1年後、思い出の写真を見ていたニックを突然、発作が襲う。気がつくと、あのドライブの日に時間が戻っていた…! Amazon.co.jp

前作と比べてしまうと、ちょっと展開がゆっくりすぎて、もう少し斬新な展開が欲しかった感じです。 基本的なストーリーは前回と一緒で恋人の命を、友達の将来を、自分の未来を修正するために写真を使用して過去に戻るわけですが、なかなか理想の未来にはなりません。 実際タイムマシーンがあったとしても、この作品と同じように全てがうまくいく未来を作ることは不可能だろうなと思いました。 映画という枠の中での話で考えるのであれば、もっと違った終わり方のストーリーも見てみたいなと思いました。主人公の性格しだいで、いろいろな結末が考えられますが、善人ばかりではなく、悪人が同じ能力を手にしたら、そしてそのまま結末をむかえるとしたら......。そんなバッドエンディングも見てみたいですね。

評価 - 68点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






バイオハザードIII

バイオハザードIII デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)バイオハザードIII デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
(2008/03/19)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター 他

商品詳細を見る

あらすじ - ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。さらに、アンブレラ社では“アリス計画”が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく。そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、アラスカが感染の及んでいない安息の地だと記されたノートを手に入れる。やがて、離ればなれになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、一行はアラスカを目指すことに。そこでアリスたちは、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが…。 Amazon.co.jp

バイオハザードの3作目になる今回の作品は、今まで以上にオリジナル感が増しています。1.2共にゲームの設定をある程度考慮して作られていた感じがしますが、3は名前こそゲームの中に出てくるキャラクターの名前を使っていますが、それ以外は、ほぼ新しい設定と話になっていたので、逆に映画っぽい感じがして面白かったです。撮影中に、すでに妊娠していたミラ・ジョヴォヴィッチ、より美しく、タフな演技を魅せてくれます。ご本人もきっと、役柄のように強くて素敵な女性(母)なのでしょうね。 アクションゲーム+美人女優で実写化は今のところ正解じゃないでしょうか?トゥームレイダーもヒットしたし。 個人的にはギャガ・コミュニケーションズとカプコンが製作予定の、鬼武者とデビルメイクライの実写版が早く見たいです。主人公役をどの俳優さんがやったらカッコイイかと自分なりに想像してみたりして.....。あなたは誰に主人公を演じて欲しいですか?

評価 - 79点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






インベージョン

インベージョン 特別版インベージョン 特別版
(2008/03/07)
ジャクソン・ボンド、二コール・キッドマン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 地球外からやってきた謎の生命体。それは眠っている間に人間の習性を変異させ、次々と魂のないレプリカントを生み出していく。ワシントンD.C.の精神科医キャロル・べネル(二コール・キッドマン)と同僚のベン・ドリスコル(ダニエル・クレイグ)は、原因をいち早く究明しウイルス拡大の阻止に乗り出す。生き残る術はただ一つ、決して眠らないこと。誰一人信用できない悪夢のような状況の中、二人はウイルスの侵攻を食い止めることができるのだろうか!? Amazon.co.jp

宇宙からの未知の生物が人型とは限らない、むしろこの作品のように風邪の細菌のような生物の方が現実味がある。その小さな生物に、恐ろしく強い生命力と意思があったとしたら....。 この映画、単なる未知の生物との戦いだけでなく、人間の本質、本能を抑制できない愚かさ、戦争批判など、現実社会における、なくしたくてもなくす事ができない、人間だからこそ抱えてしまっている問題を訴えている作品なのではないかと思いました。 ただ、逆に人間らしさがいかに大切かという、人間愛の部分も感じられます。 人間はどうしようもない生き物だ、しかし、人には人にしかできない事もあるはずだって感じですかね。

評価 - 82点 
にほんブログ村 映画ブログへ 

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






カタコンベ

カタコンベカタコンベ
(2008/03/05)
アリシア・ムーア、シャニン・ソサモン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 大学に通う姉キャロリンは、内気な妹ヴィクトリアを良い思い出作りにとパリへ誘う。キャロリンは到着早々に彼女をアンダーグラウンド・パーティに連れて出すが、その会場は何世紀もの昔に地下に張りめぐらされた巨大な“カタコンベ(地下墓地)”だった…。 Amazon.co.jp

SAWシリーズのプロデューサーによるサイコ・ハラスメント・スリラー最新作。人が極限まで追い詰められていく、その結末とは...。 パリに実際に存在しているカタコンベという地下墓地。700万体の遺骨が眠る死の迷路で密かに噂されている話があった。その話をすっかり信じ込んでしまった主人公が、一人暗闇に取り残されてしまう。真っ暗闇の空間の言いようのない恐怖、正体不明の闇の住人に追い詰められる緊迫感、気づいた時には、まるで自分が主人公になってしまっているかのようにさえ感じました。 関係しているかはわかりませんが、この作品の製作中にプロデューサーが謎の病死を遂げたという、いわく付きの映画でもあるようです。 墓地という場所が関わっていると思うと、冗談抜きで本当に怖いですね.....。 メインテーマソングに「X JAPAN」のYOSHIKIが立ち上げたプロジェクト 「VIOLET UK」の曲が使われています。そちらも気になる方は是非見て聴いてみて下さい。

評価 - 78点 
にほんブログ村 映画ブログへ 

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






ベクシル-2077日本鎖国-

「ベクシル-2077日本鎖国-」通常版「ベクシル-2077日本鎖国-」通常版
(2008/01/25)
谷原章介、黒木メイサ 他

商品詳細を見る

あらすじ - 日本のハイテク技術は危険視されるようになり、国際規制の対象となった。これに猛反発した日本は国連を脱退。そして2067年に得意のハイテクを駆使して鎖国を強行する。それから10年間、完全なる鎖国により日本の実像は厚いベールに隠された。そして2077年、日本の不穏な動きを察知し、特殊部隊が送り込まれることに。なんとか日本に潜入した女性兵士べクシルは、異様な光景を目撃する…。 Amazon.co.jp

発想が素晴らしいですね。実際に日本が鎖国するような事が起きるとすれば、この映画のように、世界に知られてはいけない秘密を抱えてしまう状況にまでならない限り、現状からでは考えられないですからね。技術が発達して、人間と機械が共存、融合できるような世界がこれから先、現実になる事はありえるのでしょうか。 何年も前から、こういった機械と人間とを題材にした数多くの映画がありますが、昨今の目覚しい技術力の発展を考えると、本当に近い将来こういった世界が目の前に広がっているかもしれませんね。 それにしても日本のCGアニメのクオリティは高いですね。実写の映画で、なぜ海外のようにその技術がいかせられないのかが不思議です。

評価 - 79点 
にほんブログ村 映画ブログへ 

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






ヒッチャー

ヒッチャーヒッチャー
(2008/03/05)
ショーン・ビーン、ソフィア・ブッシュ 他

商品詳細を見る

あらすじ - 大学生のカップル、グレースとジムは、ドライブの途中に正体不明のヒッチハイカーを乗せてしまったことで、悪夢のような事件に巻き込まれる。密室の車内で凶器をちらつかせ、2人を脅迫するそのヒッチハイカーは、州内を騒然とさせていた連続殺人犯だった…。 Amazon.co.jp

完全なサイコ野郎でした。リメイクなので懐かしい感じのサイコ映画です。スピルバーグ監督の「激突!」的な作品。だって動機がまるでないんだもの、あるとしたら、たまたま通った夜のハイウェイで、どしゃぶりの雨の中、道路の真ん中に突っ立てるそいつを、車ではねそうになりながらも、かろうじてかわし、そのまま無視して走り去ったくらいなもんで、まったく恨まれる筋合いもない。それなのに執拗に追いかけてきて、追い詰めるだけ追い詰めてわざと逃がす。逃がしておいてまた追いかけるみたいな...。 まぁこの手の映画に動機を求めること自体がまちがいですけどね。 キャスト的には、カップル役の二人も、なかなかの美男美女で良かったし、ショーン・ビーンが演じる殺人鬼の殺しをなんとも思っていない冷たい異常さは、なかなか良かったです。 追い詰められる恐怖を味わいたい方はどうぞ。

評価 - 72点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






Re:Genesis 2

Re:Genesis 2Re:Genesis 2 DVD-BOX
(2008/02/20)
ピーター・アウターブリッジ、マキシム・ロイ 他

商品詳細を見る

あらすじ - 必ずしも有益とは思わない行き過ぎたバイオテクノロジーを迅速に発見し、徹底的な調査で真実を明るみにする生化学調査班NorBAC(北米バイオ諮問委員会)の特殊機関が様々な問題に挑んでいく。中国で新たな人生をスタートさせようとしたデビッドだったが、そこで人民解放軍に拘束され、謎の伝染病を調べることになる…。

どんどんおもしろくなってきますねー。シーズン1でも二つ事件を掛け持ちして調査する感じでしたけど、シーズン2は一気に3つの事件を調査したりして、展開がめまぐるしいので見ているほうも忙しくせかされる感じです。でもそのせいか、科学者の苦労や挫折、新しい発見の喜びや解明された時の感動みたいなものが、前回よりも伝わってきます。 農作物テロ、薬物依存症、脳の神秘、大気汚染の脅威、政府の陰謀、軍の人体実験など、どれも実際に起きそうな、他人事ではすまされない事件ばかりで、非常に興味深くて面白かったです。最終話でまさかの展開が....。シーズン3が今から楽しみです。 今回も13話で終わりなので、話数的にも見やすいし、無理やり話を伸ばしている感じもないので、海外ドラマの長さに耐えられない人にもオススメかもしれませんね。

評価 - 88点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDレビュー
ジャンル : 映画






ボーン・アルティメイタム

ボーン・アルティメイタムボーン・アルティメイタム
(2008/03/07)
マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他

商品詳細を見る

あらすじ - ボーンが自らのアイデンティティーを求める旅も、ついに佳境を迎える。前作のラスト、モスクワから始まるボーンの隠密の旅は、その後、パリ、ロンドン、マドリッド、さらにモロッコのタンジールを経てニューヨークへと向かう。すっかり暗殺者の濡れ衣を着せられた彼は、CIAによる新たな「ブラックブライアー計画」が進むなか、またもや亡き者にされる運命にあった。 Amazon.co.jp

ついに完結!3部作の最後になる今回の作品。おもしろい!そしてカッコイイ!全編をとおして繰り広げられるアクションシーンの速いこと速いこと。 アクションだけならまだしも、基本追われる側なので、見つかってはいけないという緊迫感が面白さを倍増させています。 CIAを逆手にとって、一枚も二枚も上をいく、ボーンの巧みな戦術にはため息がでますね。 どれだけの練習を積んだら、あんなに早い組み手が出来るのか本当に驚かされます。 歳を重ねるごとにマット・デイモンはいい役者になって、いい顔立ちになってきましたね。ちょっと前は坊ちゃんって感じだったんですけど...。 若干引っ張りすぎな感はありますが、1.2.3とまだ見ていない方は是非まとめて見ることをオススメします。

評価 - 88点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






ダメジン

ダメジン デラックス版ダメジン デラックス版
(2007/01/25)
佐藤隆太、緋田康人 他

商品詳細を見る

あらすじ - 定職に就かず生活する方法を模索するリョウスケら“ダメジン”たち。永遠の夏休みを過ごす彼らが、理想郷・インドへの渡航費を工面するべく奮闘する。

ゆるいですねー。実にゆるい。はっきりいって内容があるとは思えないくらいのゆるさです。でも好きなんですよねーこういう映画も。のほほんと見てられるし、自分もゆるくなれる。なにより、こういう映画に出演している役者さん達のほうが本当の意味で演技力を求められると思うし、実際難しいだろうなとも思う。 どんな作品でも主役以前に、脇を固める役者さんの演技次第で、作品自体の良し悪しが決まってくる。 そういった役者さんを発見できるのもこういった作品の魅力の一つですね。気ままに、まったりとしたい方にはオススメです.。

評価 - 70点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






ブレイブ ワン

ブレイブ ワン 特別版ブレイブ ワン 特別版
(2008/03/07)
ニッキー・カット、メアリー・スティーンバージェン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 結婚を間近に控えたラジオ・パーソナリティのエリカは、ある日暴漢にフィアンセを殺され、エリカ自身も命を落としかける。体の傷は癒えても、心の傷が癒えることはなく、護衛のために銃を手にしたエリカは、一線を越えた時、もう一人の自分に目覚めてしまう…。Amazon.co.jp

この作品も衝撃的作品でした。今だなくなることの無い、無くすことが出来ない、アメリカの銃社会における問題点を訴えている作品ではないでしょうか。単に復讐をテーマにしているとは思えませんでした。大切な人を無残にも殺されてしまう恐怖。他人事のように思っていた事が自分に降りかかった時、あなたは主人公のとった行動を否定することはできるでしょうか?今までありそうでなかったラストシーンも、はたして正解なのかは疑問ですが、裁く権限を与えられている人達が、事実何もしてくれない現実もあるのですから。

評価 - 80点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






オープン・ウォーター2

オープン・ウォーター2オープン・ウォーター2
(2007/12/21)
スーザン・メイ・プラット、リチャード・スパイト・ジュニア 他

商品詳細を見る

あらすじ - メキシコ湾沖、豪華な大型ヨットでクルーズに出た6人の男女。彼らは沖で泳ぎを楽しもうと海に飛び込む。しかし、彼らはヨットに上がるための梯子を出していなかった。その愚かで単純なミスに気づいた時、すべては手遅れだった。パニックに陥り、一人また一人と仲間が力尽きていき…。

予告編があまりにも間抜けな紹介の仕方だったので、1作目も見てるし、とりあえず見てみようと思い見てみました。なかなかどうして結構面白い。 1作目の最後がちょっと納得できなかったので、今回もそうなったりしないだろうなーなんて思ってみてたら、今回はちゃんとひとつの真実として最後までしっかりストーリーがあって、臨場感が出ていて良かったです。緊迫感、緊張感、恐怖感がちゃんと伝わってきます。 きっかけがあまりにも間抜けすぎますが、人間なんてテンションあがってる時ほど簡単なミスをしてしまうものです。実際に起きた事件を映画化しているので、当事者の事を考えると、作品として見ていいものか評価していいものか疑問ですが、もし自分の身に降りかかったとしたら不慮の事故ではとうていすまされない事件です。この後どうなったかが気になります。

評価 - 76点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






AFRO SAMURAI

AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版
(2008/02/20)
サミュエル・L・ジャクソン、ロン・パールマン 他

商品詳細を見る

あらすじ - 幼少の頃、目の前で父を惨殺され、その亡骸に復讐を誓った孤高の剣客アフロサムライ。狙うは父の仇であり“闇の剣客道”の頂点に君臨する男ジャスティス。行方の知れぬ宿敵を捜し旅する彼の周囲には常に刺客が付きまとう。やがて宿敵ジャスティスが棲む須弥山へと辿り着くのだが…。

なんでしょう、イマイチ何を伝えたかったのか分かりませんでした。そもそもなんでアフロである必要があるのか、単にネーミングにインパクトをあたえるためのキャラ設定にしか思えませんでした。 ストーリー設定自体は嫌いじゃないんです。「最強の証である一番のハチマキを手にするためには、唯一挑戦する資格をあたえられる二番のハチマキを手に入れなければいけない、そして二番を手にした瞬間から、それを狙って無数の刺客が襲ってくる」なんかカッコいいじゃないですかー。 ネタが良いだけに、だまってもっと日本らしい作品にしたほうがカッコ良かったんじゃない?と思っちゃいました。復讐がテーマなのはわかるんですが妙に辛気臭いし。 主人公が渋すぎて好きになれない。向こうではそういう方がCOOLに見えてうけるんでしょうか? GONZOのアニメはカッコいいので結構好きなんですが、今回は正直はまれませんでした。

評価 - 65点 
にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






オール・エンズ / オール・エンズ

オール・エンズオール・エンズ
(2008/02/20)
オール・エンズ

商品詳細を見る
myspaceで視聴


きましたねー。久々にガツンときました。正統派ヘビーメタルバンド。 しかも女性のツインボーカルときたもんだ。なのに力強くてかっこいい!!一曲目から見事にやられちゃいました。有名なIN FLAMES(インフレイムス)のビヨーン・イエロッテの妹のエマ・イエロッテとティナ・カールスドッテという女性の二人が力強くて哀愁のある歌声を聞かせてくれます。アルバム全体が完成されてます。普段、洋楽を聴かない人でも、土屋アンナさんや上木彩矢さんのハード目な曲が好きな人なら一度ためしに聴いてもらいたいですね。 この際、歌詞の意味が分からなくてもいいんです。楽曲の良さとそれをさらにかっこよくしてくれるボーカルさえいてくれれば。 このバンドはオススメですよ!!

にほんブログ村 音楽ブログへ

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽






ロケットマン !

ロケットマン !ロケットマン !
(2008/02/06)
ダン・チューポン、パンナー・リットグライ 他

商品詳細を見る

あらすじ - 1920年代、タイの農村では農作業に牛が不可欠だったが、農民たちは頻発する牛泥棒に悩まされていた。彼らを救ったのは、ロケット弾を武器に戦う謎の男“ロケットマン”(ダン・チューポン)だった。幼いころに極悪非道な牛泥棒(パンナー・リットグライ)に両親を殺された彼は復しゅうを誓い、犯人を探す旅に出る。(シネマトゥデイ)

う~んおしいですねー。ムエタイよりのアクションなので、カンフー映画に慣れている人には、ちょっと違和感を感じるというか、一撃一撃は重そうで相手に効きそうなんですが、ちょっとスピード感にかける気がして・・・。 でもなかなかのお馬鹿アクション映画ではありました。 デカいロケット花火に乗って移動するシーンなんて桃白白(タオパイパイ)を思い出しちゃいました。w ストーリーも結構べたな感じだったので、正直途中で一回寝ました。すいません。少しでも長く感じちゃうとやっぱりダメなんですよねー。話に自分がはまっていない証拠です。逆に長くても面白ければあっというまにエンドロールまでいってしまうんですが。 世界的に有名なアジア出身のアクションスターになるのは、なかなか難しいところなんでしょうね。 千葉真一とかはなんだかんだいってもすごい人なんだろうなぁ。 ジャッキー・チェンやジェット・リーのようなアジアのアクションスターをもっと発掘してほしいものですね。 

評価 - 68点
にほんブログ村 映画ブログへ 

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ

SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディションSUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション
(2008/02/06)
伊藤英明 佐藤浩市 桃井かおり 伊勢谷友介 安藤政信 香川照之 木村佳乃 小栗旬 他

商品詳細を見る

あらすじ - 源氏と平家の決戦、壇ノ浦の戦いから数百年後。とある山間の寒村に言い伝えられる“お宝”を探し求め、義経率いる源氏軍(白)と清盛が指揮する平家軍(赤)が対立し村人を巻き込んでの抗争を繰り広げていた。そこに心に傷を負った一人のスゴ腕ガンマンが流れ着く。「いったいお前はどっちの用心棒になるのだ!」それぞれの思惑がぶつかり合い、裏切り、欲望、そして愛が入り乱れ、事態は壮絶な戦いへと激化していく・・・。

三池監督、またやってくれましたね。とりあえずカッコいい、着ている服装のデザインや着こなしかただけで見ていて面白い。日本のかっこよさと西部劇のかっこよさを見事に融合させていると思いました。 VFXなんかの特殊効果を使わなくてもスタイリッシュにアクション映画を作れるんだって事を思い知らされた感じです。 キャスティングも素晴らしく、出てくる役者さんがそれぞれ腕の立つ方ばかりなので安心して見ていられるんです。 特に香川さんはいいです。いい味出してます。和製ジム・キャリーか!と思わせる名演技で、今回なくてはならない役を演じてくれています。全編カッコいいのではなく、たまにみせる人間らしさ、滑稽さが大好きです。危険から身を守るために横に転がって避けるシーンが特に笑えます。世界に通じる面白い邦画が、もっともっとたくさん出てきて欲しいですね。 

評価 - 82点
にほんブログ村 映画ブログへ 

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画






ブログカレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
おすすめブログ
月別アーカイブ
アフィリエイトは MicroAd
MicroAdで即報酬ゲット!
google adで高額報酬!?

広告1クリック 1円!!
お財布.com
あし@でアクセスUP
あし@
トラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:tawdry
出身 - 北の方
趣味 - 映画鑑賞
特技 - 海外旅行
特徴 - 犬が特に好き


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。